Premiere ProやAfter Effectsのキャッシュファイルを消去する

 カテゴリ:

最近、映像制作の仕事が増えたのですが、ほとんどの映像素材を外部HDD入れているにも関わらず、どんどん本体SSDの容量が減っていく...なぜ?

以前、映像制作事業をはじめますというエントリーで書いたとおり、Web制作だけではなく、映像制作の仕事もしています。

映像データはとにかくファイルサイズが大きいので、僕のMBP15(SSD 512GB)では容量がちょっと苦しくて、できるだけ外部ストレージのサンボルHDD(2TB)に逃がしていました。

これで本体SSDの容量は大丈夫だろうと思っていたのですが、なんか日に日に残り容量が減っていくのです。しかもギガバイト単位で...

小坂のSSDの使用状況

これが「このMacについて」でみたSSDの容量。ほとんど外部ストレージに逃がしているのに、なぜか減っていく本体の容量残。なんかおかしいなぁと思いつつも、ついに100GBを切ってしまいました...これは辛抱なりません。

ていうか「その他」のファイルってなんですか?

で、ほとんどの容量を食っている「その他」のファイルなんですが、これってなんですか?...いくらなんでもアバウトすぎます。

もうちょっと詳細に知りたいのですよね...

というわけで、フリーソフトで調べてみた

GrandPerspectiveという、どんなファイルタイプやフォルダがどれぐらい容量を食っているのかを可視化するソフトを使って、SSD全体をスキャンしてみます。でかいフォルダやファイルは広い面積で表示されるわけですね。

小坂のMBP15 SSDの使用状況を可視化する
こんな感じで表示される

ん?キャッシュファイル?


Premiere ProとAfter Effectsのキャッシュファイル 合計 58GB

んがっ!キャッシュファイルだけで合計58GBだとぉ〜〜〜!

つーか誰がそんなに稀少なSSDを使っていいって言った!www
使wいwすwぎw!!!

Premiere Proの12GBは許したにしても、Afert Effectsの46GBってなんだよwww

ググってみると

(Adobe Community Helpより引用)

ハードディスクの空き領域が徐々に減っていく (Premiere Pro/Encore)

問題点 (Issue)
Adobe Premiere Pro や Adobe Encore を使用していると、ハードディスクの空き領域が自然に減っていきます。
理由 (Reason)
この現象は、キャッシュの自動保存機能によって、作業の一時ファイルが保存されるために発生します。Premiere Pro や Encore では、処理を高速化するために作業中に使用頻度の高いデータ(キャッシュ)を自動的に保存しています。
解決方法 (Solutions)
この問題を解決するには、以下の場所にあるキャッシュデータを、作業終了後に削除します。

そうです、Premiere ProやEncoreのキャッシュファイルはひたすら増えていき、特に消さない限りずっとそのままです。そういうことなんですね...

しかも、動画のキャッシュファイルなので、そもそもファイルサイズが大きいです。映像編集の仕事をすればするほど、キャッシュファイルがドカスカ貯まっていくのです。現金が貯まるのならうれしいのですが。

これはもう、キャッシュファイルを消すしかない。

各プロジェクトごとのキャッシュファイルの消しかた

各映像プロジェクトごとのキャッシュファイルを消去するには、Premiere PROやAfter Effectsの環境設定から、それぞれについて削除できます。

2013011303_premiere.png
Premiere Pro(クリックで拡大)

2013011304_ae.png
After Effects(クリックで拡大)
キャッシュサイズを決める項目があるので要チェック

Encoreも似たような方法でキャッシュをクリアできます。

うーん、映像編集の作業が終わったら、キャッシュをクリアする習慣をつけたほうがよさそうですね。

面倒なのでごっそり消したい(自己責任でどうぞ)

いちいち各映像プロジェクトのファイルを開きたくないので、ごっそり消したいと思います。Premiere ProやAfter Effectsの環境設定、GrandPerspectiveのパスを頼りに、起動ディスクルート(Macintosh HDD)>ユーザー名>Library(非表示フォルダ)にアクセスします。

あ、非表示のユーザーライブラリーフォルダにアクセスするには、Finderのメニューで、[option]を押しながら「移動」をクリックすると表示されます。

で、キャッシュらしきファイルをゴミ箱に移動し、ゴミ箱をカラに。
くれぐれも自己責任でどうぞ。

詳しくはハードディスクの空き領域が徐々に減っていく (Premiere Pro/Encore)に記載されています。

で、空き容量はどれぐらいになったか

ついでにiPhotoやiTunesなども整理して、これぐらいになりました。

2013011305.png

だいぶ減りましたね!これぐらい空きがないとなぁ。

というわけで、Premiere ProやAfter EffectsでやたらHDD/SSD容量が減るなーと思ったら、キャッシュをチェックしてみるということで。

また、映像制作だけではなく、容量少なめになりがちなSSDモデルのかたは、冒頭で出てきたGrandPerspectiveを使って、なにがどれぐらい容量を食っているのかを調べるのもいいですね。

ではまた。