SSDもThunderboltもスゴすぎ!メインマシンを買い換えました

 カテゴリ:

ダダン!ダン!ダダン!ダダン!ダン!ダダン!(by ターミネーター)このブログを古くからごらんのみなさまには、おなじみのフレーズ。そうです、ヤツがやってきました!あいるびーばっく!

以前のエントリの続き。なんでそうなったのかはわかりませんが(たぶん金曜ロードショーでたまたまターミネーターを放送していたと思われ)、わたしがPC環境を変えるとき、そこで流れるBGMはターミネーターだったりしたのです。

※過去の記事
2005年:Macintosh復活計画 その1その2その3その4
2009年:iMac買い換え&フリーランスのPC環境などなど

なお、関西のおかんを中心に、晩ご飯がおでんのときの登場BGMはオデン!デン!デデン!らしいという未確認情報が入っておりますがたぶんウソですイヤすみません自分でウソを書いております。

いままでiMacを選んでいた理由

あっしは、しがないWeb屋でございます。それも青森県のWeb屋でございます。あっ!その反物タダでください!すみません話がそれました。要するに、iMacはコスパ良すぎなのでございます。しがないだらけのあっしにとって、そのコスパが垂涎の的なのでございます。

ええわかっています。セミナー講師としてiMacを担いでいってしまったときの、その空気の読めなさを。

ええわかっています。デスクトップには必須のマウスを忘れていったときの、操作できないじゃん!てわかったときのあのテンパリ加減を。

ええわかっています。車でiMacを運搬したはいいものの、現地に到着したら土砂降りで降ろすことができなかった、冷たい雨の日のことを(視線も冷たかった)。

そして誰もがこう思ったことでしょう。

「なんでこのひと、ノートパソコンじゃないの?」

だがな、聞いてくれよセニョリータ。当時の僕にとっては、コスパこそが最優先事項だったんだ。

今回はノートパソコンにした理由

しかし、時代は変わるものでございます。自分も変わるものでございます。

外でプレゼンするだけだったらiPadでもなんとかなっておりました。しかし、出先でDreamweaverの操作方法を教えたり、iOSエミュレータでアプリのデモをするとなると、もうムリです。雨だからPC降ろせないなんて、もってのほかです。ああ、デスクトップパソコン、詰みました...

ごめん、好きだけど、もう一緒にいられないんだよiMac。

リーズナブルなのに、ブイブイいわしてがんばる君が、たまらなく好きだった。

次の選択肢

Airもよいのですが、動画編集もするのでCPUとSSD容量が頼りない。

となると、MBP一択...

というわけで買い換え

MacBook Pro 15+Thunderbolt Display

MacBook Pro 15(SSD512GB)+Thunderbolt Display 27インチ
キター!!

Apple Thunderbolt Display

Apple Thunderbolt Display 27

表示の美しさもさることながら、本体の美しさもすばらしい。iMacと比べると横長ですが、これが実にビューティホー。継ぎ目のなさもすごい。製造している現場を見てみたい。

MacBook Pro 15(高解像度ディスプレイ/SSD 512GB)

Apple MacBook Pro 15

僕にとってはPowerBook G3以来のAppleのノートパソコン。高解像度ディスプレイ(1680x1050)はより多くの情報を表示でき、性能もシュッとしています。Airより重いですが、性能主義ならこっちかなぁ。

で、モニタとMBPをつなぐケーブルはたった1本のThunderboltケーブル。この1本でモニタ側の

  • USB2.0×3
  • ギガビットイーサ
  • FireWire800
  • モニタ内蔵HDカメラ+マイク
  • スピーカー

これらがたった1本のケーブルで本体とつながっている。なんだこれ...すごすぎる!

魅惑のSSD

そして、なんといってもSSD。Airを使っているかたならもうおわかりでしょうけど、圧倒的な速さです。使って数日でもうHDD環境に戻れないです。

読み込みが速いだけでなく、書き込みも速いのがありがたい。マメに保存すると時間がかかるのがおっくうで、保存していないときに限ってフォトショやイラレが落ちる!!などということがままありますが、このいまいましい事態を軽減できそうです。というか、そこはアドビさまがちゃんとすればいいんでしょうけど。

とにかく、SSDはおすすめです。
世界が変わります。

これからのパソコンは、メインデータはSSDで、バックアップはHDDみたいな使い方に変わっていくような気がしました。

どさくさにまぎれて買ったもの

Apple Magic Trackpad

なぜか買ってしまったMagic TrackPad...

昔は「マッキントッシュで借金トッシュ」などといわれましたが、いや〜、ひさびさの借金トッシュ。仕事しなきゃなぁ...

スタジオエムディでは、来年からのお仕事をぜひ募集しております!(笑)

最後に

このMacBook Proはあなたのために生まれました。Designed by Apple in California

マニュアルの1ページ目がこれだ...
僕がWindowsを使う日は、もう来ないだろうなぁ。