藤川優里さんキター!八戸市で第3回ふるさたーんバレーが開催

 カテゴリ:

2月6日に「ふるさたーんバレー」の3回目が開催されましたので、その様子をお伝えします。特別ゲストは藤川優里さん。

2月6日に「ふるさたーんバレー」の3回目が開催されましたので、その様子をお伝えします。

ふるさたーんバレーってなに?

ふるさたーんバレー

わかりやすくいうと、青森県南をターゲットに絞った異業種交流会のような感じです。オープンでフラットなシステムのなかで会話を行い、自由にネットワークを築きます。

ノンニコチン・ノンアルコールなので、ワールドカフェって言ったほうがいいのかな?当然ながら2次会もあって、アルコールはそちらからONになります。

参加者層はこんな感じ

大谷真樹
発起人(でいいのかな?)大谷真樹さん

参加者層はベンチャー企業やIT関連、宿泊、医療、食品、工業関連や、たばこ屋さん(?)、学生さんなど多岐にわたり、参加者約50名の会場は、青森県南の熱く語る参加者の熱気に包まれました。

八戸といえばこのかた!特別ゲストに藤川優里さん

藤川優里
藤川優里さんキター!!クリックで拡大!

また、冒頭では特別ゲストで八戸市議会議員 藤川優里さんがスピーチをおこない、サプライズプレゼントとして、青森県南部町在住のカリスマブロガー俺と100冊の成功本の聖幸さんから、勝間和代さんのサイン入りの本がプレゼントされました。

試験的にライブ配信

また、試験的にUSTREAMでの配信もおこなわれました。ダダ漏れなのでずっと見ているタイプの動画ではないので、要所要所を見るような感じでよろしく〜ん。

藤川優里さんのスピーチは00:06:00ぐらいから、聖幸さんのサプライズプレゼントは00:20:00ぐらいからです。

ふるサターンバレーはこんなかたにおすすめ!

ワールドカフェ的な交流会は、青森県南のひとにはなじみが薄いのですが、以下のようなかたなら、きっと来ると良いことがあります。

将来のビジョンや夢をお持ちのかた

あー将来こうなったらいいのになーって思うこと、ありますよね。ひとりではできないことも、仲間が集まれば可能になるかも?

だったら、共感できる夢やビジョンを持つ人どうしが「出会える場所」が必要です。そんなキッカケになるのが、ふるさたーんバレーです。

このままではイカン!とお考えのかた

世の中は絶えず変化しています。いまの不況が周期的なものではなく、「時代の大きな変わり目」だとしたら、その変化に敏感に対応できたひとだけが生き残るのかも?

愚痴や文句ではなく、問題意識や改善内容をお持ちな「ポジティブなひと」であれば、それを提案・共有できる場としての活用にも良いでしょう。

なんだかわかんないけど、元気で前向きなかた

こんな八方ふさがりなご時世に、「元気で前向き」なだけでも十分な才能。それぞれの強力な個性を融合し、いままでにない新しいなにかを創造する場が、ふるさたーんバレーです。

開催地は八戸市ですが、お住まいの地域や年齢、職業などは一切問いません。遠方からのご参加でも全然OKです。

次回は3月5日(金)18時より、商工会議所4F小会議室

次回からは「参加者の紹介」が必要になるそうです。参加希望で小坂を知っているかたは、わたしまでご連絡くださいませ〜

関連記事