経済産業省 東北経済産業局の冊子に掲載されました

 カテゴリ:

経済産業省 東北経済産業局から「東北地域のクリエイター・ネットワーク」について取材を受けていました。で、このたび冊子になったのでご紹介。

今年の3月に、経済産業省 東北経済産業局から「東北地域のクリエイター・ネットワーク」について、A+デジとして取材を受けていました。で、このたび冊子になって届きましたので、ちょっとご紹介します。

経済産業省 東北経済産業局の冊子

届いた冊子は2つ。

インタビューが掲載された冊子

  • 東北地域のクリエイター・ネットワークの構築に向けて
    「Portal Project」 vol.2 クリエイター活動の紹介と交流、これからの継続的モデルの研究
    (写真左側)
  • 平成20年度コンテンツ産業強化事業
    地域コンテンツイベントを活用した人材育成可能性調査
    (写真右側)

A+デジ&CSS Nite in AOMORIが掲載されたのは「Portal Project」のほうです。

Portal Project

インタビューを受けたのは、A+デジ(青森SOHO事業協同組合)理事長の松橋さんと、同組合員の小坂(わたしですな)、そしてCSS Nite in AOMORI実行委員会代表の山本さんの3人。

A+デジ&CSS Nite in AOMORIが掲載

SOHOの地位向上を目指して連携するコミュニティ

見出しは「SOHOの地位向上を目指して連携するコミュニティ」。青森のクリエイター同士のコミュニティがどのように形成され、どのように広がりを見せているかといった内容です。

A+デジの紹介文
A+デジの紹介文も掲載

インタビューメンバーと、セミナー当日の写真

インタビュー写真(左から松橋、小坂、山本)。写真右はインタビュー時にちょうど開催されていた「WDHA meets Ruby勉強会」の様子です。

広がりをみせる地域コミュニティ

青森県でのウェブ系のコミュニティや勉強会は、サイトがあるところだと、この3つがあります。

  1. CSS Nite in AOMORI(年1回開催)
  2. WDHA(毎月第3土曜日)
  3. WebA(毎月第1土曜日)

いずれのコミュニティや勉強会も、参加資格はとくに必要なく、興味があるかたなら個人・会社員問わず参加することができます。また、個人事業主・SOHO向けにA+デジという協同組合もあります。

いずれも青森市での開催がメインなのですが、このたび、八戸市でもウェブ系の勉強会が開催されます。県南のかたはぜひチェックしてみてください。