iMac買い換え&フリーランスのPC環境などなど

 カテゴリ: 

とんと忙しくて、ブログをごぶさたしておりました。メインマッスィーンを新調しましたので、合わせてフリーランスのPCまわりの環境などなど、そんなネタです。

とんと忙しくて、ブログをごぶさたしておりました。メインマッスィーンを新調しましたので、合わせてフリーランスのPCまわりの環境などなど、そんなネタです。

プリンタなどなど

フリーランスと言えども、電話とファックスは必要です。電話は携帯電話やSkypeでもなんとかなりますが、いかんともしがたいのが「ファックス」です。

BROTHER MFC-620CLN

うちの場合、プリンタ複合機(ブラザー)を使っています。だいぶ昔のモノなのですが、コレ一台でプリンタ、ファックス、スキャナ、カードリーダーなどが使えます。プリンタやスキャナはイーサネット経由でも使えます。

ブラザー?とお思いのかたもいらっしゃるでしょうけど、買った当時、Macに完全対応ってブラザーしかなかったんですね。満足度は高いです。

欠点があるとすれば...ここは田舎なので、そこら辺にプリンタインクを置いていないことでしょうか。安い詰め替えインクを見つけておくと吉。

ネット環境

ハブ

田舎ですが、どうにか光が来ています。リビングに無線LAN付きのルーターを置いて、そこからズリズリとケーブルを引っ張っています。屋内なら無線LANだけでもイケますが、無線LANで使っているのはiPod TouchとNintendo DSだけです。PCは原則「有線」です。

音楽環境

DENON-ME33とiPod Touch

これぞフリーランスの醍醐味?どんなに爆音で聞こうが、お構いなしです。CDはほとんど聞かず、iPod Touchの出力をオーディオで流しています。

とはいえ、Touchが音楽を再生していることは希で、もっぱらローカルのAMを聞いていることが多いです。

え?AMはオシャレじゃない?、えーとですね、ここは田舎なので、必要なドローカル情報って、FMじゃなくてAMで流れてくることが多いのでございます。

ラジオのアンテナは、テレビのものをパラって部屋までズルズル引っ張ってます。あえてテレビは置いていません...あると見てしまうので(^^;

Windows環境

ホームページ制作時にしか使わないThink Pad

Thinkpad(XP)です。IE6〜8のブラウザチェックにしか使ってないです。近いうちにネットPCに置き換わるんじゃないかと思ってます。

ホームページ制作マシン

iMac G5(20インチ、2GHz、MEM2GB、HDD250GB)でがんばってきましたが、Fireworks CS4が立て続けに落ちたりするなどして、まぁつまりは感情が「ブッツリ」キレてしまいました。

で、イキオイでiMac(24インチ、2.66GHz、MEM4GB、HDD640GB)に入れ替えたわけです。

新iMacに買い換え

Mac移行アシスタント+Firewire結線で、4時間かかりましたが、なんとも完璧に移行。これ、スゴイです!!3万枚のiPhoto画像も、ブラウザのブックマークはおろか記憶しているIDやパスワード、メール・アカウントまでゴッソリ移動。ビバMac、ハレルヤMac。Windowsではこうは行きません。

Mac移行アシスタント
移行アシスタントなら簡単

Fire WireでMacの移行アシスタントを実行
男ならFire Wireで行け!

移行アシスタントで高速転送中
芸術的とも言えるスムーズな移行でした

このスムーズさはかなりすばらしい。一番感動したのはココかも知れません。Windowsにはない魅力だと思います(^^;

バックアップ環境

世の中「Subversionでバージョン管理だよね〜」みたいな感じですが、「普段使いのデータの確実なバックアップ」も、ヒジョーに大事だと思うんですよ。

特にうちの場合、クライアントさんからデータをお預かりしていろいろ運用するので、消えていたからといって笑ってごまかすわけにもいかず、この辺の管理がリスキーです。

いままではDVD-Rにせこせこバックアップしていたのですが、いかんせん面倒なんです、コレ。で、Leopardなら「Time Machine」を使わない手はないですね。

というわけで...

Time Machine用外付けHDD(MyBook 1TG)

1TBの外付けHDDをFirewireでつないで、Time Machineのバックアップディスクにしました。なにも考えなくても、1時間ごとに差分のバックアップを取ってくれる賢いヤツ。

うーん、いままで毎週のように焼いていた行為はなんだったんだ...最初からこうすれば良かったかも。ていうか、HDDずいぶん安いですね...

iMac 24インチ

前のマシンがG5(2.0GHz)で、ニューマシンがCore 2 Duoの2.66GHzです。クロック差は0.66しかないのですが...

早えぇぇぇっ!

ミドルレンジでこのスピードは反則。G5のときはガンガン回ってたファンもほとんどまわらず、静寂を取り戻した感じです。

モニタは広大

デカイです。でかいけど、Dwでバーティカルスプリットできるほどではないです。やるならシネマ30インチでしょうか。

ちょっと気になるのは、マシンの全高。うちはメタルラックの底面を下に下げてクリアしたのですが、フツーに机の上に乗せると、座高が高いというか、目線が上になるので、キーボードからモニタ間の視点移動が大きいんじゃないかと推測します。つまり、なにか工夫しないと肩が凝るとか、なんか疲れるとか、そんな感じ?

モニタはグレアなので、かなり明るいです。人によっては明るすぎるぐらいです。うちは最低まで下げてるんですが、やはり明るいです。明るすぎると目が疲れるので...まぁ、暗いよりはいいんですが。これだけ明るいと、DVDなどはかなりキレイです。

Firewireが1個です

あともう一つのmd的欠点は、FireWireが1個しかないことです。Time Machine用のHDDがつながっているので、外付け高速DVDドライブの行き場がない...前のマシンは2つあったんですけど。

外付けDVD-R(FireWire)

ドカスカDVDを焼くときには、いったんTime Machine用のHDDを外さないといけないのがちょっと面倒。ビデオカメラをつなぐときも面倒かなぁ。

USBの数もビミョーと言えばビミョーですが、個人的にはFireWireは2つ欲しい感が強いです。まぁでも、フツーに使うのなら、ここはそんなに問題ではないのかな...Firewire萌えなmdがヘンかも?

iMac総論

  • この値段と性能・機能・画面サイズは反則。
  • 移行アシスタントが、こんなにスムーズ&スゴイとは思わなんだ(Firewireを推薦)
  • 外付けHDDが激安なので、Time Machineと組み合わせて最強のバックアップ環境を。
  • 満足度:★★★★★(ほとんど満点だと思う)
  • 関連情報:iMac

オマケ

iMacでWindows 7(RC)をインストール

iMacのVM Fusionに、Windows 7(RC)を入れてみました。VISTAが重いだけかもしれませんが、ずいぶんサクサク動いています。バーチャル環境でこのスピード、IE8もかなり高速です...Windows 7は「期待大」でいいと思いました。