960 Grid System

 カテゴリ:

ウェブデザインをするときに、横幅をどれぐらいにすればよいかは悩みどころです。良いか悪いかは別にして、この「960px」という数字、いろいろな数で割り切れて便利です。

ウェブデザインをするときに、横幅をどれぐらいにすればよいかは悩みどころです。うちのサイトは去年の10月に横幅を960pxに拡張しました。当時は「ちょっと広すぎるかなぁ〜」などと思いつつも、その後Yahoo!もかなり横幅が広くなったので、まぁ良しとしてたわけですが(^^;

で、毎朝のRSSチェックをしていたら、こんな記事を拝見。

960 Grid System

Nine-Sixty

All modern monitors support at least 1024 × 768 pixel resolution. 960 is divisible by 2, 3, 4, 5, 6, 8, 10, 12, 15, 16, 20, 24, 30, 32, 40, 48, 60, 64, 80, 96, 120, 160, 192, 240, 320 and 480. This makes it a highly flexible base number to work with.

960 Grid System

良いか悪いかは別にして、この「960」という数字は、2, 3, 4, 5, 6, 8, 10, 12, 15, 16, 20, 24, 30, 32, 40, 48, 60, 64, 80, 96, 120, 160, 192, 240, 320, 480。これだけの数値(しかもPCっぽい数値)で割りきれるという、なかなかおもしろい数字。この横幅を去年から導入してたmdって、すごくね?すごくね?!

...というのは実は偶然で...

実はアドセンス合わせ

そもそも、mdがデザインの横幅を960pxにした本当の理由は

  • アドセンスの468x60pxのバナーを表示したい
  • アドセンスの250x250pxのバナーを表示したい
  • アドセンスの160x600pxのバナーを表示したい

これらのバナーを効率よく配置し、なおかつ3カラムにしようとして、余白やXGAの幅を考慮すると、横幅は960pxぐらいになっちゃうわけです。

で、グリッドをひっぱろうと思ったときに、960pxだといろいろ割り切れることに気がついた、と。つまり、このサイトが横幅960pxになったのは...

アドセンスのおかげです(^^;

んまぁ、結局ブログのレイアウトはグリッド無視しちゃってますけど(爆)こっちのページとかは割とグリッドですかね(まだ全部できてません、はいすみません、それはもう平謝り状態です)。

あーなんだかグダグダになってきたので、この辺で(^^)/