なら買うな?

 カテゴリ:

親戚から電話で起こされる。話を聞くと、「ネットで買いたい物があるが買い方が分からない。そっちにいくから教えてほしい」とのこと。 で、数分後親戚が登場(早)。なぜか手にはカタログ雑誌が。 md:「え?ネ...

親戚から電話で起こされる。話を聞くと、「ネットで買いたい物があるが買い方が分からない。そっちにいくから教えてほしい」とのこと。

で、数分後親戚が登場(早)。なぜか手にはカタログ雑誌が。

md:「え?ネットで買うんじゃないの?」
親戚:「ネットでもFAXでもいいらしい」
md:「へ?フツーに買えばいいべ」
親戚:「買い方が分からんのじゃ」

よくみると、それはニッセンのようなカタログ雑誌。ただし中身は自動車修理などに使う専門パーツがギッシリ。アスクルの工具バージョンといった感じ。値段も安い。

親戚は御年(おんとし)60過ぎの自動車修理工。部品はなじみのパーツ屋に電話で注文する。車には型式もあるしサイズの指定もあるから、商品コードはわかる。カタログ通販もなんとなくはわかっている。でも実際はこの通り、買えないんである。

しかーし、そこはカタログ雑誌、ちゃんと買い方が書いてある。しかもかなりご丁寧に。親戚の場合、メールアドレスがないからFAX注文になる。

md:「ほらココに買い方が書いてあるじゃないで...」
親戚:「読むのも書くのも面倒なんじゃ!」
md:「・・・・・・(なら買うな)」

ユーザービリティ(?)の道は険しい!(^^;)

で、結局mdがウォーターポンププライヤーとボックス(17、22、24インチ)を注文したわけです。これがアフィリエイトだったら成果報酬が発生しているところである。

ただ、mdの職業柄、こういう人にも物を売っていこうと思ったら、どうやったらいいか考えてしまった寝起きのmdは御年3x歳(^^;)