googleツールバーとかトレーサビリティとか

 カテゴリ:

ども、mdです。6月になりました。6月といえば衣替えの季節。フリーのmdには衣替えなんて関係ありませんけど、ぢつはmd、服のラインナップが夏物と冬物に異様に偏ってます。そんな合理的な(カネがないともい...

ども、mdです。6月になりました。6月といえば衣替えの季節。フリーのmdには衣替えなんて関係ありませんけど、ぢつはmd、服のラインナップが夏物と冬物に異様に偏ってます。そんな合理的な(カネがないともいう)mdさんにとっては、この季節のファッションはなんともビミョーです(笑)。

グーグル、IE向けに「Googleツールバー4.0」日本語版を提供開始(CNET Japan)

Googleは5月31日、Internet Explorer(IE)向けに「Googleツールバー4.0」日本語版の提供を開始した。これは2006年1月から提供されている「Google Toolbar 4.0」を日本語化したものだ。(引用元:CNET Japan)

なんかいつの間にか4.0がっ!さっそくインスコ。個人的にはgmailボタンがあるだけで結構幸せなのに、オンラインブックマークもあるですよ。こりゃ便利かも。googleツールバーはこちら。

成功するか?グーグルの新しいビデオ広告サービス(CNET Japan)

Googleは、新たなビデオ広告サービスで急速な展開を狙っているようだ。同社は1月に動画をホスティングする「Google Video」のベータ版サービスを開始したが、その滑り出しは必ずしも順調とは言えないものだった。だが、自動入札システムを使い、アドワーズ広告を表示しているサイトにビデオ広告の掲載を可能にする新サービスで、Googleが巻き返しを見せるだろうと専門家たちは考えている。(引用元:CNET Japan)

某クライアントのAdwordsをいじっていたら、ある日突然画面にそんなげな表示が。「なんぢゃいそら?」とクリックして確認。結果は...むーん、md的にもビミョーな判定。既存のサービスを使うよりはだいぶ安く済みそうですけど。

データベース

とあるクライアントさんのところから、商品管理と生産履歴のトレースのためのデータベースとかってどうよ?と聞かれました。SQLやらAccessという話ではなく、運用面からみた能率性やデザイン、その他もろもろの手法の話。

mdはAccessのリレーションシップでコケるヘタレweb屋ですが、うーん、2年に1回ぐらいの割合で「あーデータベース化しときゃよかった〜」とか、「サクッと必要なデータだけぽちいのねーん」とか思うわけですよ。ものにもよりますが、mdの解決方法は

  1. 気絶したふりをする
  2. カンで選ぶ(をい)
  3. その都度ドタバタ調べてドタバタ作る

ぜんぜん解決してないにょー。でも、1と2は論外ですが、3は結構イケる(笑)。パソコンやデジカメなんかもそうですが、1年前のデータがあってもあんまり意味がないと思いません?。

ムーアの法則に基づき、基本性能が著しく向上していて、比較にならなかったりしますから。

がしかし、今回の「生産履歴のトレース」はチト違います。データ価値の有り無しにかかわらず、ずーっと生産工程を多角的に追跡できなければならない。最近で言う「トレーサビリティ」っつーやつね。今のところ思いついている案は

  1. Accessでなんとかする
  2. つってもAccessがキライなので、FlieMaker Proにする(理由になるのか?)
  3. つーかExcelの諸機能とマクロ、ファイル間のハイパーリンクでごまかす(いずれ限界が来よう)
  4. つーかソフトの問題ではなく、全体のシステム設計やフロー、なにをトレースバックするのかががわからんと考えようがない
  5. じゃあ、ダメぢゃん

よし!解決だ!(違)。んまぁ、方法論や概念など、いろいろ調べるしかないですね...1:1、1:n、n:n....ぶつぶつ