私が蚊を嫌いな理由

 カテゴリ:

前記事を入力中、ほんの数十秒のうちに3箇所も蚊に刺された。血液型がO型の人は蚊に刺されやすいという科学的根拠もあるわけで、人より数倍気をつけていながらこの有様である。そう、私はO型だ。ずぼらで間が抜け...

前記事を入力中、ほんの数十秒のうちに3箇所も蚊に刺された。血液型がO型の人は蚊に刺されやすいという科学的根拠もあるわけで、人より数倍気をつけていながらこの有様である。そう、私はO型だ。ずぼらで間が抜けていてムッツリスケベなO型だ。だからといって、3箇所も刺しても良いという理由にはならないだろう。ちきしょう、ポリポリ。

蚊に刺された腕(2箇所)
血管の上かよ

蚊に刺された腕(もう1箇所)
3箇所もか...上等ぢゃねぇか

私は蚊がキライだ。その理由は述べるまでもなくかゆいからであるが、そもそも私は人より数倍蚊に刺されやすく、人より数倍はれる体質だ。しかも過去に、小学生の頃、遠足の前日にまぶたの脇を数カ所刺され、小岩さん状態で遠足の集合写真に写らざるを得なかったという深いトラウマがある。私の遠足の思い出を返せっ!

刺した蚊が仲間由紀恵だったり、小林麻耶か小林麻央か滝川クリステルだったら

「かゆいけどいいッスよ、どんどん吸って下さい。デヘヘ。」

などとのたまうんですが、相手は単なる「蚊」。あー許さん。もー許さん。だからってblogに書いてもどーにもならんのはわかってますが(^^;)。対抗策として、部屋中に殺虫剤一瓶散布してあげました。大人げないが、キライなもんはキライなんです。