iPod nanoが登場

 カテゴリ:

Appleが、超小型軽量の音楽プレーヤー「iPod nano」と「iTunes 5」を発表していました。 iPod nano ウワサ通りのフラッシュメモリ(2GB/4GB) 厚さ6.8ミリ、重さ48グ...

Appleが、超小型軽量の音楽プレーヤー「iPod nano」と「iTunes 5」を発表していました。

iPod nano
  • ウワサ通りのフラッシュメモリ(2GB/4GB)
  • 厚さ6.8ミリ、重さ48グラム
  • クリックホイール
  • 1.5インチのLEDバックライト付きカラー液晶
  • バッテリー駆動時間は最大14時間(スライドショーとの併用で最大4時間)
  • USB2.0接続のみ
  • 音楽再生と写真表示(JPEG、BMP、GIF、TIFF、PNG)が可能
  • 世界時計、ストップウォッチ、スクリーンロック
  • iCalやアドレスブック、MicrosoftのOutlook/Outlook Expressとのデータ同期が可能
  • ゲームはMusic Quiz、Solitaire、Brick、Parachuteの4つ

軽い!、薄い!、小さい!。うーん、イイ!。なんでAppleは、こうも欲しくなりそうな製品ばっかり出すんだろう(笑)。正直な感想。

ただ、2GBと4GBというのは、なかなかビミョーな容量。2GBでは足りなさそうな気もするが、人によっては4GBでも足りない人もいるかもね。わたしゃ4GBもあれば十分ですが。あと、FireWireがないけど、容量から言って、USB2.0でも時間がかかるのは最初だけだし、まぁいいんじゃないかな。

今回のモデルから、Outlook/Outlook Expressとの同期ができるのが、個人的にはポイント高い。そんなに便利にされたら、買わねばならん理由がさらに増えるではないか(笑)。たださー、最近出歩かないもんだから、欲しいには欲しいんですけど、「絶対必要か?」となると、迷う。

...今の仕事終わってから考えよう(と、逃げるmd)

iTunes 5

さっそくアップデートしてみました。検索バーが追加され、プレイリストをフォルダ管理できるようになった。考えてみると、今までなかったのが不思議だ。また、「スマートシャッフル」という機能が追加され、ランダム再生で選ばれる対象を調整できるようになっている。

なんか、iPod+iTunesという組み合わせでジリジリと完成度を高めているのがスゴイ。iTMSが成功した理由は、ハードもいいんだけど、ソフトもすこぶる良い事。Windowsの傑作ソフトは、皮肉にもApple社の「iTunes」じゃないかと思うmd(笑)