DVカメラが欲しいのん

 カテゴリ:

ごんにぢわ、mdです。最近、業務内容に「小規模ムービーの作成」を加えようと思っています。ていうのも、ADSLなどの普及で、動画のダウンロードが苦でなくなってきた背景がある。それに、競合相手がほとんどい...

ごんにぢわ、mdです。最近、業務内容に「小規模ムービーの作成」を加えようと思っています。ていうのも、ADSLなどの普及で、動画のダウンロードが苦でなくなってきた背景がある。それに、競合相手がほとんどいない。つーか、頼まれたからやるんですが(笑)。

1〜2分のちょっとした動画で、商品の解説や、建物の全景や内部の様子、工場などの作業工程などをムービーでサイドバーに出したら面白いんじゃないかって思ってます。

専門業者だと、もれなくカメラマンと照明さん(ひょっとすると音声さんも)がついてくるわけで、それなりの金額になります。mdのネット配信用の小規模撮影なら、サッと行ってサッと撮ってサッと編集の「3サッ」サービス(ネーミング悪いなぁ)の方が、そりゃお安い。

てなわけで、インターネット配布用の小規模動画の撮影、編集なら、studio mdまでどうぞ!(以上宣伝終わり)

となると、欲しいのは新しいDVカメラ。今あるデジタルカメラの動画撮影機能でもいいんですけど、やっぱ専用機にはかなわない。まぁどうせしこたま圧縮かけるわけですから、やたら高画質でも意味がないし、光学ズームが3倍なのも許す。しかし、手ぶれ補正がないのは痛い。三脚立てて撮るからまぁいいんですけど、アクティブな撮影はちょっときつい。

で、最近DVカメラをいろいろ物色中。ほんとはHDVがいいんですけど、んな事言い出すとFinal Cut Proまで欲しくなって採算が取れない(笑)。とりあえずCANON IXY DVがいいなぁって思ってたんですが、ITmediaを見てたら

時代はHDDじゃなくてSDです----松下、3CCD搭載SDカードムービー(ITmedia)

松下電器産業が、SDメモリーカードに録画できる手のひらサイズのビデオカメラ「SDR-S100」「SDR-S300」を発表。記録方式はMPEG-2で、同梱する2GバイトのSDメモリーカードに約1時間40分の映像が収録できる。実売13万円前後。

2005091601.jpg
松下電器産業プレスリリースより

んがっ!、小さっ!。それもそのはず、HDDもテープも使わない「メカレス」なわけで、んまぁiPod nanoが薄小さいのと同じ理由。これに3CCD、光学式手ぶれ補正、光学10倍ズームだ。うーん、イイ。小さなデジタルガジェット好きなmdにドツボ。

でもこれ、Macintosh対応とは書いてないorz。SDカードをカードリーダーに挿したらデータ読めるって事ならいいんですけど。で、iMovie HDで編集できるんであればとりあえず文句はないけど、その辺がMacユーザーにはよくわからない。こりゃ操作感も含めたレビュー待ちかなぁ。