Musical Baton

 カテゴリ:

依頼を受けてからだいぶ遅れましたが、Musical Batonです。がしかし、実はmd、最近音楽を聴いていない。もっぱらラジオ。しかもFMラジオではなく、ローカルのAMラジオである。 FMラジオもイイ...

依頼を受けてからだいぶ遅れましたが、Musical Batonです。がしかし、実はmd、最近音楽を聴いていない。もっぱらラジオ。しかもFMラジオではなく、ローカルのAMラジオである。

FMラジオもイイんだけど、ローカルAMって地元の情報が多く、当たり前だが情報が新しい。これがmd的には面白いんだな。笑えるネタも多いし。

あと、「テレフォン人生相談」を聞きながら、一人でツッコミを入れまくるとか(笑)。

てなわけで、mdの音源ソースの優先順位はAM→FM→iTunesのネットラジオ(主にTop 40/Pop)→iTunes→MD→CDです。CDが一番最後なんだよねぇ。そりゃCDの売り上げが落ち込むはずである。

そういや、デジタルラジオってよさげ。特に「あったらいいな、こんなデジタルラジオ」という想像の商品がイカス。ちょっと楽しみ。

で、ここからがMusical Baton

元リンク先

毎日考BLOG

今パソコンに入っている音楽ファイルの容量

約1GB。私は、あまり聴かない曲は消してしまうので、アルバム数の割には曲数が増えない。そのくせ1GBも容量があるのは、mp3の196kbpsを使っているから。AAC?、ハンドリング悪いから使わない(笑)

最後に買ったCD

ここ2〜3年、買ってない(笑)。最後はたぶん坂本龍一のアルバムだったと思った。日本でiTunes Music Storeが始まったら、買いたい曲が山ほどある。レコード会社やJASRACはゴネてないで、とっとと始めてほしい。

今聴いている曲

今聞いているラジオ局で、ザ・ブルーハーツの「トレイントレイン」が流れてました。懐かしい....mdはそんな年代の人(笑)

よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

1.愛のテーマ〜映画「ニュー・シネマ・パラダイス」
ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版
PI,ASM (2002/03/22)
売り上げランキング: 1,774
おすすめ度の平均: 4.57
5 映画好きのための映画
5 これもいい!
5 幼少時代の思い出と大人になった悲しみ

映画も最高傑作だけど、音楽もこれまた傑作。個人的には「愛のテーマ」がイイ。DVDは2時間版と3時間版(完全オリジナル版)があるが、初めて見るなら2時間版の方を勧める。3時間版はいろいろな「ナゾ」が解き明かされて面白いけど、ストーリーはむしろ2時間版の方が冗長じゃなくてイイと思う。サントラは、今聴くなら「ヨーヨー・マ プレイズ・モリコーネ」がオススメ。さぶイボが立つ。

2.タラのテーマ〜映画「風と共に去りぬ」より
風と共に去りぬ
風と共に去りぬ
posted with amazlet at 05.06.25
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005/04/22)
売り上げランキング: 927
おすすめ度の平均: 5
5 最高傑作

レット・バトラーを好きになれるかなれないかで、この作品を好きかどうかが決まる(そぉか?)。私はビビアン・リーしか見ていないからいいのだが(笑)。音楽は今も耳に残っている。リメイク版は残念ながら見ていない。

3.The heart asks pleasure first〜映画「ピアノ・レッスン」より
ピアノ・レッスン
ピアノ・レッスン
posted with amazlet at 05.06.25
紀伊國屋書店 (2005/07/23)
売り上げランキング: 6,132
おすすめ度の平均: 5
5 生々しい純粋な恋

マイケル・ナイマンのピアノ曲。この曲はこの映画にしか似合わない。それほど映像と音楽がマッチしている。エイダがピアノと一緒に海に沈むシーンですら美しいこの映画、傑作。

4.The Last Emperor〜映画「ラストエンペラー」より
ラストエンペラー
ラストエンペラー
posted with amazlet at 05.06.25
松竹 (2001/06/21)
売り上げランキング: 6,429
おすすめ度の平均: 4.27
5 何年経っても頭の片隅に残る名作
5 最高の映像、最高の音楽
3 細部にまで心の行き届いた作品。日本人の演技に注目。

mdが作曲を始めるにあたって、一番影響を与えたのはおそらくYMOで、TMネットワークを見てシステムが確立された感がある。ようするにMIDI使うわけね。なのでmdは、必然的に坂本龍一の音楽の影響を受けてます。彼が関わったサントラの中では、一番イイと思う。

5.カルミナ・ブラーナ〜オルフ
オルフ:カルミナ・ブラーナ
ヨッフム(オイゲン) オルフ ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団 ヤノヴィッツ(グンドゥラ) シュトルツェ(ゲルハルト) フィッシャー=ディースカウ(ディートリヒ) シェーネベルク少年合唱団 ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団
ユニバーサルクラシック (2001/10/24)
売り上げランキング: 850
おすすめ度の平均: 5
5 優秀な録音による歴史的名演奏
5 オルフ畢生の名作
5 もう超えるもののない名演

最後に向かってテンポとボリュームがどんどんあがり、終わる頃にはテンポが2倍にもなっている。こんなロックなオーケストラはない(笑)。実際、ロックミュージシャンや格闘技などのシーンでよく使われている。いろいろな録音ソースがあるけど、このCDがベスト。

バトンを渡す相手5人の名前(+ブログ等のURL)

私はオプションの6人目なので、バトン回しはちょっとご遠慮。

以上!

カルミナ・ブラーナ以外は全部映画ぢゃねぇか(笑)。まぁ、「映画音楽」ということで。ていうか、Musical Batonじゃなくて「Cinema Baton」だったらなぁ....なんて言ってると、きっと誰かがやるでしょう(笑)