blog犬Macのケージをラティスで拡張(第一形態)

 カテゴリ:

blog犬Macが大きくなってきた。そりゃそうだ、ラブラドールレトリバーである。最終的にはかなり大きくなる。夜はケージに入れているんだけど、動物である以上、粗相はするわけだ。 ウ○コと書くと、さすがに...

blog犬Macが大きくなってきた。そりゃそうだ、ラブラドールレトリバーである。最終的にはかなり大きくなる。夜はケージに入れているんだけど、動物である以上、粗相はするわけだ。

ウ○コと書くと、さすがに汚い。

ウ○チでもいいんだが、お食事中の方に悪い。

だからこのblogでは、ウ○コのことを、ウンチョスと書くことにする。ステキ。

で、ケージが狭くなってきたもんだから、自分で自分のウンチョスを踏んづけてしまう。しかも、よせばいいのに、走り回ったりゴロゴロ回転したりなどする。で、朝顔を合わすと、それはもう、気絶するほどウンチョスまみれである。

blog犬Macの写真
張本人

てなわけで、ケージを拡張することにした。ホームセンターで以下のモノを購入してくる。

  • ガーデニングなどに使う「ラティス」 数枚
  • 木製すのこ 数枚
  • ラティス固定用にL字金具と木ねじ 数個
  • ケージとラティスを固定するための結束バンド

ラティスで拡張部分をコの字状に囲い、それぞれをL字金具でずれないように固定。

ラティスで拡張部分を囲う
元建設業の本領発揮。

下に敷くすのこは、幅に合わせてのこぎりで切断。

すのこをのこぎりで切断
すのこは簡単に切断できる。

で、ケージとラティスを結束バンドで固定して、完成だ!。犬の分際で、オープンデッキとは生意気である。

ケージをラティスで拡張
俺が住みたい。

今後の拡張性を考えて、今回はここまで。最終的にはケージがなくなり、すべてラティスになる予定です。

ラティスやすのこは、重量も軽く加工が容易なので、ガーデニングや本来の用途以外にもさまざまな使い道があります。みなさんもいろいろやってみてね。