Macintosh復活計画4

 カテゴリ:

♪ダダン ダン ダダン!♪ダダン ダン ダダン!(music by ターミネーター) 「あいむTバック!(間違い)」。EXCELをデータベース代わりにしていたmdが、65535行を超えしまい、File...

♪ダダン ダン ダダン!
♪ダダン ダン ダダン!
(music by ターミネーター)

「あいむTバック!(間違い)」。EXCELをデータベース代わりにしていたmdが、65535行を超えしまい、FileMakerを抱えて帰ってきた!

こんにちわ、誰もmixiを紹介してくれないmdです。

さて、前回の「Macintosh復活計画3」では、コンポの新調と部屋の模様替えまでが完了した。いよいよ真打ちのトラマシン登場である。

実はmd、18日にアップルストアにてポチッとワンクリックしていたのである。クリックする前はかなり悩んだが、気を失ったフリして笑顔で左クリック。あー押しちゃった!。生産開始ぢゃあぁっ!

AppleStoreで生産中
工場にておばちゃんがハンダ付け開始(想像)

で、26日に完成。発送完了のメールがAppleから届く。

AppleStoreで出荷完了
工場からおじちゃんが運送開始(想像)

で、27日の夕方に届く。さっそく開けてみる

iMac G5とblog犬Mac
ジャマするblog犬Mac

箱から出すとこんな感じ。白い、白い、ホワイティー。んもう、白一色である。

iMacG5-20インチと箱
愛煙家には厳しい色。要・空気清浄機。

で、さっそく配置。LANケーブルと電源コードをつなぎ、スイッチオン。mdにとっては懐かしい「ジャーン」という起動音。久しぶりだなーMacintosh君。

メタルラックに置かれたiMacG5-20インチ
標準型のメタルラックで、これぐらいのスペースが必要。
にしてもジャストサイズ。段取り上手なmd。

初期設定

マウスとキーボードの電源をオンにせよとのご指示。オンにするとBlueToothで認識され、アシスタントが起動する。がしかし、なぜか英語だ(笑)。キーボードの設置に手こずったからか?

次に、Apple Storeのアカウントを入れるようご指示。パスワードを入れると、mdの情報が表示された。これって、すでにネットにつながっているって事?。

てことは、mdのLAN環境の中からブロバンルーターを見つけてネットにつないだってことか?!。自分ですらルーターのIP忘れてるのに(笑)

その後アシスタントの設定を終え、ファインダーが立ち上がる。おー、すげー....でもぜんぜんわからん(笑)。なにせMac OS 8.6以来のMacintoshである。ファインダーが英語のままなのはなぜだ?。しかも、再起動方法がわからない。キーボードにあった電源ボタンはどこに行った?。

ふと、Dockに新しいアイコンが表示されたことに気づく。どうやらアップデータを見つけたらしい。やっぱりネットにつながっている。まだ何も設定していないんですが...。てなわけでアップデータをインストールする。

と、ここで「再起動せよ」とのことらしい。リンゴマークの中に「再起動」を発見。再起動後は、ファインダーが日本語になっていたのでほっとする。さーて、なにからセットアップしようか。

プリンタを使えるようにする

いろいろ設定しなければならないんだけど、取りあえずはプリンタだ。mdのプリンタは、Brotherの「MFC-620CLN」というプリンタ複合機。ネットワーク複合機として、ローカルネットワーク上のどのパソコンからでも利用できる。

ただし、USBではなくLANでつながっているため、通常のプリンタのセットアップとは異なる。少々ではあるが、ネットワークの知識が必要で、IPが違っていると絶対動かなかったりする。なかなか面倒である。

で、Mac OS X Tiger(以下Mac OS X)からのセットアップ。Safariを起動して、Brotherのサイトから最新のドライバをダウンロードしてインストールする。

ちなみに、BrotherはDashboard用のウィジェットも公開しており、[F12]でプリンタのインク残量が表示される。この素早い対応はありがたい。ここまでは問題ない。

あとは、Mac OS Xからローカルネットワーク上のプリンタを見つけてくれればいいわけである。で、「システム環境設定」から、「プリントとファックス」を選択し、プリンタの追加を選んだら、あっさりプリンタが見つかっていた。Bonjourが見つけてきたんである。

これがインテリジェントなOSだよ、ゲイツ君

ネットは最初の起動から自動でつながっちゃったし、プリンタはBoujourが見つけてきた。結局、設定らしいことは何もしていない。Mac OS X(Tiger)対応の最新ドライバを入れただけである。

Windowsネットワークにも「共有」からアッサリつながってしまった。ブックマークはWindowsのFirefoxからSafariへサクッとインポートした。Mailの設定も終わった。

Macintoshの設定まわりは昔から簡単だったけど、ここまで簡単だと逆の意味で困る。全然Blogのネタにならないんである(笑)。少しは設定させて欲しいなぁ>Mac OS X。

てなわけで、残った設定ネタは...

  • Outlookのアドレス帳を、Mac OS Xの「アドレスブック」にインポートする(できるか?)
  • WEB制作環境を、Macintoshに移す
  • テキストエディタを物色する
  • iLife系ソフトを、しこたまいぢる(ドハマリする予感)

ぐらいかな。またいろいろ試してみまーす。