やっと手が空いてきそうです

 カテゴリ:

studio mdの今後の方針は、MT(Movable type-ムーバブルタイプ)に特化する。Action Script 3やらね(もはやついていけない^^;)、事務所欲しい、の3点です。SOHOフリーランスの決断は?

ども、mdです。

mdのお仕事タイムをモーレツに喰っていた「長期案件」が、ようやく来月末で終了しそうです。いや~、長かった。「ネットショップは売れるまで3年かかる」というのは、たぶん本当です。

おかげさまで(?)、すっかり放置状態だったこのサイトも、コンテンツの制作に着手できそうな気配です。つっても、4月からですが(^^;)

で、いろいろ思うところあって、今後のお仕事ポリシーも変えて行かなきゃなぁ~なんて思ってます。具体的には、

  1. MTに特化する
  2. Action Script 3やらね(もはやついていけない^^;)
  3. 事務所欲しい

この3点。まだ考えはまとまっていませんが、これらを軸に、いろいろ考えて行こうかと思っています。

MTに特化する

MTは、パッチを当てないと日本語すら使えないころ(そんな時代があったのよ)から使ってきました。ちょっとXOOPSに浮気はしましたが、なんかMTが気に入って、現在に至ります。

なんで気に入ったかというと、なんか「CMSっぽい臭」が新鮮だったのと、悩みまくればなんとか解決できる「適度な難しさ(?)」でしょうか(^^;)。それに、MTを使ってなかったら、ウェブ標準に移行するのがもっと遅れていたかも知れません。

あと、時代のニーズというかなんというか...少々の更新なら、お客さまのところで更新できた方がいいんじゃないかとずっと思っていまして。ウェブ屋の食いぶちは減るかも知れませんが、そもそもコンテンツはお客さまのものですし、「コンテンツをお客さまに解放する(解放できる)」のは、今のところCMSが「一番の近道」のような気がしています(落とし穴に注意)。

だいたいにして、ウェブのページを作るのって、なんでこんなに難しいんでしょうね?。ワードやエクセルのように、簡単に作って公開できるのが本当は理想です。実際はマークアップとかも絡むので、そうはいかないでしょうけど(^^;)

そんなこんなで、CMSとしても使えるMovable Typeに、今後は特化していこうかなと思います。

Action Script 3やらね(もはやついていけない^^;)

まぁ読んで字の通りです。実はmd、Flashは初代バージョンのころから使っていまして、ASでコケた人です。もともと「絵が動く」のは大好きなんですが、3Dでグリグリとまでは考えていなくて、ていうかあれじゃ専門すぎてついていけないです(^^;)

Flashって、マウスでびーって書いた自分の絵が、ヘナチョコなれどスムーズに動くのがmdにとっては快楽です。mdにとってFlashは、楽しいお絵かき&アニメーションツールなんです。RIAもいいんですけど、そもそもFlashって、個人で使っても楽しいものなんじゃないかなぁと思います。

どっちにしても、MTに特化すると決めたので、Flash(というかAS3)は、今後とも、シュミな使い方でいこうと思います。どうせ使うのなら、自分が楽しくなくちゃダメですね。

事務所欲しい

mdはSOHOなんですが、油断するとプライベートと仕事がごっちゃになったりします。ていうか、すでになりまくりです。自分でも呆れてきました。これは、どげんかせんといかん。

手っ取り早いのは、事務所を用意してしまうことです。でも、経費がかさむのが難点。こういうのって、都会ならフリーランスどうしが集まって、オフィスをシェアしてしまう方法がいいですね。

でも、mdの住んでいる五戸町は、それはもう、たいそうな田舎なのです。シェアするために通勤が必要になったりしたら、ちっとも経済的ではありません。

なので、田舎なら、自宅を活用するのがベストです。

東京の方が聞いたら驚くかも知れませんが、青森の一般的な一戸建て住宅の敷地面積は、建物50坪+庭50坪です(たぶん)。超田舎地帯にいくとさらに広いので、それはもうビックリです。

うちも多分に漏れずムダに広く、md宅の2Fはリビング9.5畳+寝室8畳。これをリビング兼寝室9.5畳+仕事部屋8畳にしちゃう?YouしちゃいなYO!

というとこで、もろもろ落ち着いたら、事務所化計画スタートです。ポイントは

『ワーキングスペースと、経理スペースの分離』

これをごっちゃにすると、どうにもまとまらない感じがしています。うーん、どうしよっかなぁ。